ゲオパティオ
ガールズパティオ

文武両道でなんでもできる。だがそれを隠している。天才肌だが、少々『恋愛関係』が苦手。

他人の相談であれば的確なアドバイスで、物事を解決できるが、自分の特に告白などされたときにはどうしていいか解らず、答えを探している際の顔が、若干きつめになってしまう為、告白した女子が振られたと勘違いし去ってしまう。

佐倉 三弥

年齢 24
身長 177
誕生日 3月21日
血液型 O
属性 文武両道な天才。
家族構成 両親、祖母
好きな〇〇 恋愛にあこがれている
苦手な〇〇 人を傷つける行為

あなたにオススメの今月のパティオトピックス!

お帰りなさいませ。
お嬢様の専属ソムリエを拝命いたしました『佐倉 三弥』と申します。

『三弥』君は見た目は今風でございますが、仕事面では何事もそつなくこなします。
ご要望の際にはよろしくお願いいたします。

『総支配人』そつなくは、褒め言葉ではないと思うのですが…

『三弥』君、君は自分で物事を考え、行動を起こすことができます。
しかし、そこには失敗もあります。

他人に頼るのではなく、自ら解決する道筋を試行錯誤し実行していますね。その考え方は評価します。
しかし、ミスは人間誰にでもあります。シュバリエは君一人では無いのですから、協力することでより良い解決方法を導き出すことも可能ですよ。

特に、方法を思案しているときの君の顔は少々近寄りがたい表情になっています。
ですから総合的に考え、あえて「そつなく」と言わせて頂きました。

それを言われてしまいますと反論の余地ございません。
頂いたお言葉心に刻み、仕事に邁進してまいります。

何度も伝えていますが『三弥』君、そこは君のいいところでもあり、悪いところでもあります。
最優先事項は、お嬢様を笑顔にすることです。
礼を失してはなりませんが、リラックスしていただける雰囲気作りを考えて行動してください。
言動もそのひとつですから、気をつけるように。

ご指導ありがとうございます『総支配人』。
お嬢様、くつろげる時間をお過ごしいただくために邁進してまいります。
未熟な点ございましたら、ご指摘いただけますと幸いです。

まだ、少々固いですね。

幼年から父より、言葉の扱い方につきましては徹底的に指導されました。
しかし、お嬢様との会話には適していないと判断し訓練をおこない、私的にはこれでもかなり柔らかくなったと思っていたのですが… まだまだでしたか。

(でも、考えてみるとあの厳しかった父が外見については特に何も言わなかったは何故だろう…)

お嬢様、時間がかかってしまうかもしれませんが、ご容赦いただけますと幸いです。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

よろしくお願い申し上げます。